茎工房ホームへ
商品紹介
クッキー
ギフトセット

オンラインショッピング

リンク

バックナンバー
茎の根っこ便り
世界の食・スイーツ事情
材料へのこだわり
茎工房のある風景

メール
 

ナチュラルクッキー 茎工房

茎工房へようこそ♪

アトピーの方でも食べられるクッキーが好評です。
多くの病院の売店でも販売中!!

ただいま、取扱い店を募集しています。
詳細は info@kukikobo.co.jp

◆ ◆ ◆

お知らせ 2017年3月3日
グルテンフリーにココア味が登場!を掲載しました。
世界の食・スイーツ事情を更新しました。
2017年2月3日
世界の食・スイーツ事情を更新しました。



グルテンフリーにココア味が登場!

ラベル
新しいラベル。
プレーンが緑色でココアがベージュ色です。

関東地方では、春三番まで吹き荒れましたが、桃の節句と同時に、菜の花や色々な山菜が芽吹いてくる季節でもあります。
寒い冬の終わりから待ち遠しかった春へのこの季節、わくわくしますね。

さて、茎工房ではこの度、グルテンフリーのラベルを一新するにあたり、追加でココア味を発売する事になりました。

グルテンフリーとは、小麦粉を一切使わない食品の事ですが、弊社ではホワイトソルガムという第四の穀物(白高きび)を使用しています。

もともとくせがなく、ほとんど無味無臭に近いため、今回はココア入りを発売する事で、お子様にも食べやすくしてみました。

甘さ控えめで固めの食感なので、ひとつひとつ

おひなさまのイラスト

は小さいですが、食べごたえのあるクッキーです。

早ければ3月末には発売予定ですので、楽しみにお待ちください。
世界の食・スイーツ事情



アルゼンチン編

その1 肉を食べに行こう

地図

アルゼンチンは牧畜国家。
アルゼンチンでの食べ物のイメージと言えば、牛肉ではないでしょうか。自然に放牧されている肉牛は、無駄な脂肪も無く食べ応えは抜群で、生産量・消費量ともに世界一であることもうなずけます。

アサドの写真
アサド

代表格と言えば、アサド(アルゼンチン風焼き肉)。塩だけで味付けした牛肉や、ソーセージなどを、炭火で金網の上で焼いた料理。塩だけの素朴な味付けで、アルゼンチン牛肉の質の良さと新鮮さを感じ取ることが出来ます。普通、家で食べる牛肉は100g/40円、上質の肉を買おうと思ったら100g/80円位だそうです。本当に安い!! また、移民国家なので、様々の料理を楽しむことが出来ます。
特に人口の80%はイタリア・スペイン系の移民。パスタやラザニア、ミラネーサ等のイタリア料理が有名。最近では、タイ、ベトナム、メキシコなどのエスニック料理が人気の様です。また日本食もブームなので、寿司、お刺身を食べる人も増えているとか。
アルゼンチンは他のラテンアメリカ諸国に比べて、先住民の比率は低く、また、メスティーソと呼ばれる先住民とヨーロッパ系の人々との混血が少ないのも特色です。イタリア料理は食生活の一部になっているので、特にイタリア料理と意識する事はないので“イタリア料理を食べに行こう”という言い方はしません。然し、スペイン料理に関しては、区別して “スペイン料理を食べに行こう”と言う様です。
アルゼンチンに旅行する時に役立つ言葉:
  • ビフェ・デ・チョリソ(サーロイン)、
  • ロモ(フィレ)、
  • コスティージャ(リブ)
アルゼンチンで美味しいステーキを食べましょう。

「世界の食・スイーツ事情」バックナンバーページへ

 
茎の根っこ便り このコーナーではお客様からのお便りを紹介します。

「御客様の声 No.20」


京都 TAGO様より

やはり、アレルギーを持つ子の親は相当にお菓子で悩みます。
子供たちが一緒に遊んでいると、周りの子供は食べられるのに、食べられない。という場面がいつもいつもです。

必然的に和菓子のおやつばかりで、見てて可哀そうでなりません。
可哀そうなだけでなく、それを食べることでのリスクもあります。

御社のクッキーは本当に素敵な商品です。
アレルギーを持つ子供たちへのプレゼントの様に思えてなりません。
きっとたくさんの人が心待ちにしている商品だと信じてます。
これからも、どうぞ素敵な商品を世に送り続けて下さい。

2016年5月

コーヒーのイラスト


「茎の根っこ便り」バックナンバーページへ


このページはリンクフリーです。右のアイコンを使ってね→


茎工房
 (有)エムケイ・アンド・アソシエイツ
e-mail: info@kukikobo.co.jp

〒152-0013
住所:目黒区南3-12-19-101

TEL:03-5701-0420 FAX:03-5701-7123

有限会社アリア このサイトは有限会社アリアが制作しています