茎工房ホームへ
商品紹介
クッキー
ギフトセット

オンラインショッピング

リンク

バックナンバー
茎の根っこ便り
世界の食・スイーツ事情
材料へのこだわり
茎工房のある風景

メール
 

ナチュラルクッキー 茎工房

茎工房へようこそ♪

アトピーの方でも食べられるクッキーが好評です。
多くの病院の売店でも販売中!!

ただいま、取扱い店を募集しています。
詳細は info@kukikobo.co.jp

◆ ◆ ◆

お知らせ 2016年9月6日
トマトオニオンがさらに美味しくなって戻ってきました!を掲載しました。
世界の食・スイーツ事情を更新しました。
2016年8月2日
グルテンフリー商品が注目を浴びています!を掲載しました。
世界の食・スイーツ事情 特別編を掲載しました。



トマトオニオンがさらに美味しくなって戻ってきました!

トマトオニオンクッキー

数年前からお休みしていた、「トマトオニオン」がお客様からのご要望で再販する事になりました。

「美味しいんだけれどトマトの味をもっと!!」というご意見を参考に、ドライトマト、トマトピューレの量を増やし、さらに水の代わりにトマトジュースも入れて濃厚な味に仕上げました。

ドライトマトトマトピューレ、すべて有機にこだわっています。

トマトとタマネギのイラスト

これは絶対ヒット商品まちがいなし!とスタッフ一同、胸を張っての一押し商品です。是非、一度召し上がってくださいね。

まだまだ暑い日が続きますので、お身体気をつけて下さいね。
世界の食・スイーツ事情



アイルランド編

その1 食事情

アイリッシュシチュー
体が温まる
アイリッシュシチュー

アイルランドは大西洋に面し、北東部の一部(英国の北アイルランド)を除いた部分を国土とする国。隣はグレートブリテン島(イギリス)。アイルランドと言えば、アイリッシュパブ、ギネスの黒ビール、歌手のエンヤやU2など有名ですが、アイルランドの料理となると、あまり日本人にはなじみが無いようです。
主食となるのはジャガイモとパン。肉は、豚肉を中心に羊肉、牛肉が用いられる。また、魚介類が豊富なため、魚ではサケやタラ、また牡蠣なども広く好まれています。イギリス料理と同様“おいしくない”と言う評判をよく聞きます。然しヨーロッパの田舎料理風のパブ料理はなかなかの様です。冬の暗くじめじめした寒さの中では、きゃべつ、じゃがいも、とまと、にんじんと牛のテールや筋を長時間煮込んだアイリッシュ・シチューはとても美味しい。その他、ビーフアンドギネス(牛肉のギネス煮込み)、ブラックプディング(血のソーセージ)など。

ソーダブレッド
ソーダブレッド

ソーダブレッドはアイルランドの伝統的なパンで、イースト菌を使わずベーキングソーダ(重曹)で膨らませて作ります。発酵させず、材料を捏ねて焼くだけなのでとても簡単。アイルランドは国土の50%以上が農地か牧場並び牧草地という緑豊かな国で、EUでもトップクラスの酪農国。濃厚な牛乳、高品質なバターやチーズを生産。その高品質のミルクで作られるアイリシュチョコレートは絶品とか。「バトラーズ」のチョコレートは世界でも愛され、日本でも有名。
筆者がアイルランドを訪れたのは去年の10月。緑豊かな大地と雄大な自然に圧倒されました。ギネス片手に食べるパブ料理は本当に美味しかったです。

「世界の食・スイーツ事情」バックナンバーページへ

 
茎の根っこ便り このコーナーではお客様からのお便りを紹介します。

「御客様の声 No.20」


京都 TAGO様より

やはり、アレルギーを持つ子の親は相当にお菓子で悩みます。
子供たちが一緒に遊んでいると、周りの子供は食べられるのに、食べられない。という場面がいつもいつもです。

必然的に和菓子のおやつばかりで、見てて可哀そうでなりません。
可哀そうなだけでなく、それを食べることでのリスクもあります。

御社のクッキーは本当に素敵な商品です。
アレルギーを持つ子供たちへのプレゼントの様に思えてなりません。
きっとたくさんの人が心待ちにしている商品だと信じてます。
これからも、どうぞ素敵な商品を世に送り続けて下さい。

2016年5月

コーヒーのイラスト


「茎の根っこ便り」バックナンバーページへ


このページはリンクフリーです。右のアイコンを使ってね→


茎工房
 (有)エムケイ・アンド・アソシエイツ
e-mail: info@kukikobo.co.jp

〒152-0013
住所:目黒区南3-12-19-101

TEL:03-5701-0420 FAX:03-5701-7123

有限会社アリア このサイトは有限会社アリアが制作しています