茎工房ホームへ
商品紹介
クッキー
ギフトセット

オンラインショッピング

リンク

バックナンバー
茎の根っこ便り
世界の食・スイーツ事情
材料へのこだわり
茎工房のある風景

メール
 

ナチュラルクッキー 茎工房

茎工房へようこそ♪

アトピーの方でも食べられるクッキーが好評です。
多くの病院の売店でも販売中!!

ただいま、取扱い店を募集しています。
詳細は info@kukikobo.co.jp

◆ ◆ ◆

お知らせ 2016年5月6日
過ごしやすい季節ですねを掲載しました。
世界の食・スイーツ事情を更新しました。
2016年4月5日
世界の食・スイーツ事情を更新しました。



過ごしやすい季節ですね

茎工房店頭の看板

ハナミズキが咲き過ごしやすい季節になりました。天気が良い日には庭やベランダにテーブルと椅子を置いて、あるいは部屋の窓を大きく開け放って外の風を感じながらのティータイムはいかがですか? 茎工房のクッキーを忘れないでくださいね。
みなさまからのご注文、お待ちいたしております。

イラスト


世界の食・スイーツ事情



ベトナム編

その2 ベトナムのスイーツ

スイーツの代表選手・チェ
スイーツの代表選手・チェ

フランスの植民地だったベトナムはフランス菓子カスタードプリンなどフランスの影響を受けている。またお隣り中国の影響も強く月餅(中秋節にはランタンと一緒にベトナムでは欠かせないお菓子)、そして饅頭などの文化も根付いている。さらにタピオカ饅頭やチェ。チェはベトナムスイーツの代表選手。豆類や芋類、寒天や果物など複数の具材をカップにて入れてシロップをかけ、クラッシュアイスを加えて食べる伝統的なデザート。

ドリアン饅頭
ドリアン饅頭

さらにドリアン饅頭、ドリアンの苦手な人も食べやすく一度食べると病みつきになる味の様です。
ベトナムでのホットタイムは、やはりコーヒー。路上のカフェでは朝、昼、夕方、夜と男たちが「Cafe´ da(カフェダー)」いわゆるアイスブラックコーヒーを飲みながら井戸端会議を繰り広げている光景があちこちで見られます。真っ黒の濃いコーヒーに氷をいっぱい入れてじわりじわりと溶けるのを待ちながら時間をかけて一杯のコーヒーを味わうのがローカル流の楽しみ方だそうです。
フランスの植民地、ベトナム戦争の悲劇を経て、ベトナムは今、目覚ましい経済成長を遂げようとしている。旅行者も年々増加し、かつて悲惨な戦争が本当にあったのかと思う程である。しかし、不発弾や地雷などが大量に残っていて、ベトナム戦争終結後、40年間で4万2千人が命を落とし、約6万人が負傷など、毎年多くの犠牲者が出ているのも現実。ベトナム戦争の傷あとはいまでも人々の暮らしを脅してる様だ。 

「世界の食・スイーツ事情」バックナンバーページへ

 
茎の根っこ便り このコーナーではお客様からのお便りを紹介します。

「御客様の声 No.19」


川崎市 N.A様より

ふっくらした大粒の野菜クッキーはやっぱり最高です! 口の中でざくっと香りが広がってそれだけで幸せハートハート

2015年9月8日

コーヒーのイラスト

大地の会員様より

珈琲クッキーはコーヒーの香りが濃厚で卵や乳製品を使っていないせいかさっぱりとした生地がとても美味しかったです。お取扱い回数をもっと増やしてもらえたら嬉しいです♪

どんぐりのイラスト

川崎市 N.A様より

しっとりしていて、でもさっくと軽く、今回のクッキーも思わず笑顔になってしまう美味しさでしたハート 「塩・・・」が流行ですが、実は私は塩の味が表に出たものはちょっと苦手です。野菜クッキーの塩味を強くしないで下さい(笑) これからもどうぞよろしくお願いしますハート

2015年11月6日

「茎の根っこ便り」バックナンバーページへ


このページはリンクフリーです。右のアイコンを使ってね→


茎工房
 (有)エムケイ・アンド・アソシエイツ
e-mail: info@kukikobo.co.jp

〒152-0013
住所:目黒区南3-12-19-101

TEL:03-5701-0420 FAX:03-5701-7123

有限会社アリア このサイトは有限会社アリアが制作しています